Welcome to my blog

ペットは家族。
Four-M PETは大阪市にあるペット専門の撮影スタジオです。
家族とのかけがえのない思い出を形に残します。
お出かけ感覚でお気軽にお越しください

10

ペットとお出かけ~ねこちゃん散歩編~ ペット撮影スタジオ Four-M PET

みなさんこんばんは(^^♪
ペット撮影スタジオFour-M PETです!!

みなさん3連休はいかがお過ごしですか!?どこかにお出かけしていますか!?この3連休はFour-M PETにも多くのペットちゃんが撮影に来てくれています~(^^♪

今日も撮影の合間にブログを更新してますよ!!

それでは、今日のブログの内容は、「ねこちゃんのお散歩について」です!!
DSC00694.jpg 
わんちゃんと一緒に散歩をしている人はよく見かけることがあると思います!!でもねこちゃんにリードをつけてお散歩している人をみたことがありますか??なかなか見る機会がないかと思います!ということで、ねこちゃんと散歩するために、必要な道具や散歩するうえでの注意点などを書いていきたいと思いますので、ねこちゃんと散歩を考えている方は、参考にしてください!!

ねこちゃんに散歩をさせるメリット


・運動不足・ストレス解消
お外にでることで、たくさん運動ができるので、ストレスの発散や運動不足の解消になります!!家の中だけで遊んでいると肥満気味になってしまうねこちゃんもいると思います!そんなときにダイエットを兼ねて運動することができます!!ですが、外にあまり出たがらないねこちゃん・ハーネスをつけるのを嫌がるねこちゃんには、無理に散歩させるのはやめましょう!それが、ねこちゃんにとってもストレスになる場合もあります!!

・緊急時のために外になれる
もしも、災害が起こってしまったときに、どうして外に出てしまわないといけない!というときに、キャリーバックの中に入れていても開けた瞬間に飛び出してしまったり、キャリーバックから出さないといけない時もあります。そんなときに、散歩に慣れている猫であれば、外にでる抵抗がなく、そして、ハーネスとリードに慣れていれば、逃げ出す可能はぐーーと低くなります!!

猫を散歩させるデメリット


・病気をもうかもしれない
お散歩をすることで、室内飼いでは、感染することがない病気に感染してしまう可能性があります。野良犬から感染症をもらってしまう可能性もあります。病気にかかってしまう可能性を少しでも断ち切りたい場合は、猫との散歩はやめたほうがいいかと思います。

ノミ・ダニがついてくる
お散歩をして、猫ちゃんが草むらに入ることで、ノミやダニが体についてきてしまうこともあります!ノミやダニは、猫ちゃんだけでなく、飼い主にも被害が出るので大変です!ノミやダニの予防をしっかりして、定期的に駆除する必要があります!

・脱走してしまう可能性あり
散歩をデビューの猫ちゃんは、お外になれてなく脱走してしまうこともあり得えます。また何かの拍子でリードやハーネスが外れてしまい逃げ出してしまうことも考えられますので、注意が必要です!

猫ちゃんのお散歩に必要なグッズ


・ハーネス・リード
猫ちゃんろお散歩するときは、首輪ではなく、ハーネスを利用する方が良いです!!猫ちゃんは、わんちゃんと違って動きがとても柔軟で、そして、顔に大きな凹凸がないので、首輪だとすり抜けてしまう可能性があります。ですので、ハーネスがおススメです!

・キャリーバック
大型犬や自動車に怖がってしまったり、他の猫ちゃんとあって興奮してしまった場合に落ち着かせるためにキャリーバックで落ち着かせてあげましょう。散歩になれるまでは、特にキャリーバックは持ち歩いた方がよいです!

・エチケット用品
お散歩をすると、お外で粗相してしまうかもしれません。そのために、うんち袋やおしっこを流す水をもっていくと良いです!!

猫ちゃんとお散歩注意点!!


・ノーリードでの散歩はしない!
猫ちゃんがどこかにいってしまい、そのまま帰ってこないなんてことも起きるかもしれまん。散歩になれていても、どこかに行ってしまうかもしれませんよ!!マナー的にもリードはしっかりつけましょう!

・予防接種を済ませておく
外に出るということは病気に感染してしまうかもしれません。猫白血・猫エイズをもっているねこちゃんと接触して、病気が移ってしまうと大変なことになります。少しで病気に感染しないように予防接種を受けましょう!

・去勢・避妊手術を済ませておく
野良猫との接触で、猫が妊娠してしまう可能もあります。おすの猫ちゃんでも感染症をもらってします場合があるので、必ず去勢・避妊はしましょう!

・他の動物・車には気をつける
普段家では、見ることがない動くものに出会うことで、猫がパニックを起こしてしまうかもしれません。車や他の動物に接触して怪我をしてしまう可能性もありますので、散歩ルートが安全かどうかの下調べをしておいた方が良いかもしれませんね!!

いかがでしたか??猫ちゃんを飼っている方もたくさんおられるとおもいます!!もちろんFour-M PETにも多くの猫ちゃんが撮影に来てくれています!!お散歩をお考えの方は是非参考にしてください!!

本日のブログはここまでです!!最後に猫ちゃんの記事を書いたということで、少しまえに撮影会で撮影したねこちゃんのお写真でお別れしたいと思います!!
DSC06964.jpg
とっても可愛いねこちゃん2人組です!バッチリカメラ目線もくれました!!また写真を取りにきてね~(^^♪

最後まで閲覧ありがとうございました!!
この後も撮影頑張ってきます♡

次回をお楽しみに~!!

撮影背景を見てみたい方は↓をクリック!!
撮影背景用バナー_アートボード 1_アートボード 1

撮影料金について知りたい方は↓をクリック!!
料金説明店舗用 サイドバー用完成


関連記事

0 Comments

Leave a comment