Welcome to my blog

ペットは家族。
Four-M PETは大阪市にあるペット専門の撮影スタジオです。
家族とのかけがえのない思い出を形に残します。
お出かけ感覚でお気軽にお越しください

08

ペットとお出かけ~大阪梅田ドッグカフェ編~ ペット撮影スタジオ Four-M PET

 みなさんこんにちは(^^♪
ペット撮影スタジオFour-M PETです!!

もう今日は、金曜日ですね(^^♪みなさん週末のお出かけ場所はお決まりですか??もし決まっていなくて、お出かけをお考えの方は参考にしてくださいね!!

今日は大阪のドッグカフェの紹介をしたいと思います!大阪言っても結構広くなってしまいますので、今日は大阪の梅田のおすすめのドッグカフェを紹介します!

※各店舗・施設の情報は、独自で調べています。ブログの発信ご情報が更新したりする場合もありまので、ご利用の際は事前に施設にお問い合わせお願いします。

CAFE PLAYS NICE
640x640_rect_2632728.jpg
こちらのドッグカフェは、店内入店可能となっております。わんちゃん用の特性ドッグケーキの用意してくれるそうです!わんちゃん同伴のパーティーも開催することが可能とのことですので、お友達とみんなでバースデーパーティーなんかも良いかもしれませんね(^^♪

施設情報
施設名:CAFE PLAYS NICE
場所:大阪府大阪市北区大淀南1丁目11−12
電話:050-3463-4687
公式ホームページ:CAFE PLAYS NICE

AUX BACCHANALES/オーバカナル梅田
s_0006.jpgこちらのレストランはテラスのみわんちゃん可となっております!!テラスの席数が多いので、比較的入店しやすくなっています!都会を感じあがら、わんちゃんと素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

施設情報
施設名:AUX BACCHANALES
場所:大阪府 大阪市北区大深町4−20グランフロント大阪南館1F
電話:06-6359-2722
公式ホームページ:AUX BACCHANALES

pizzeria da ciro/ピッツェリアダチロ
images (8) 
こちらのレストランは、テラス席のみわんちゃん可となっております!こちらは、テラス席が2席となっておりますので、その点はお気を付けてください!天気が良い日には、おすすめです!

施設情報
施設名:pizzeria da ciro
場所:大阪市北区中崎3丁目4−13 プリマクラッセ 1F
電話:050-5303-4465
公式ホームページ:pizzeria da ciro

GARB MONAQUE/ガーブモナーク
R0024208-001.jpg
こちらのレストランもテラス席のみわんちゃん可となっております!こちらのレストランは、営業時間がなんと朝の7時30分からとなっておりますので、散歩をしてから休憩!!という流れも良いかもしれませんね!!お近くの方は是非!!

施設情報
施設名:GARB MONAQUE
場所: 大阪府大阪市北区大深町4−1 グランフロント大阪 うめきた広場1F
電話:06-6359-5180
公式ホームページ:GARB MONAQUE

sumile OSAKA/スミレオオサカ
s_0n5h.jpg こちらのレストランもテラス席のみわんちゃん可となっております!!こちらのレストランは、もう皆さんご存知かもしれませんが、DREAMS COME TRUEがプロデュースされたお店です!その影響もあってか、とっても人気ですので絶対に行きたい!という方は、予約をしてから行くことをお勧めします(^^♪

施設情報
施設名:sumile OSAKA
場所: 大阪府大阪市北区西天満2丁目1−18
電話:06-6362-1000
公式ホームページ:sumile OSAKA

皆さんいかがでしたでしょうか?基本的にテラス席のみ可となっているお店が多いようですが、これからの季節あたたくなっていきますので、お天気が良い時には愛する我が子とお出かけしてみてはいかがでしょうか?(^^♪

ということで、本日のブログはここまでです!!最後は、毎回恒例のFour-M PETで撮影したペットちゃんのお写真でお別れしたいと思います(^^♪

blo285.jpg みんなとってもお利口さんでした!しかもみんな可愛くて、しっかりカメラ目線もくれてもう言うことなしの撮影でした!!また撮影に来てね💛

最後まで閲覧ありがとうございました!
午後からも撮影頑張っていきます(^^♪
次回をお楽しみに~!!

撮影背景を見てみたい方は↓をクリック!!
撮影背景用バナー_アートボード 1_アートボード 1

撮影料金について知りたい方は↓をクリック!!
料金説明店舗用 サイドバー用完成




関連記事

0 Comments

Leave a comment