Welcome to my blog

ペットは家族。
Four-M PETは大阪市にあるペット専門の撮影スタジオです。
家族とのかけがえのない思い出を形に残します。
お出かけ感覚でお気軽にお越しください

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04

みなさん鼻紋を知ってますか? ペット写真館 Four-M PET 大阪市中央区

みなさんこんにちは(^^♪

ペット撮影スタジオFour-M PETです!!


今日はとても良い天気ですね(^^♪

気温自体は、寒いですが日に当たると温さを感じて心地良いですね!!


土曜日お休みの方は、散歩がてらに家族で公園なんて良さそうですね♪


それでは、今日の本題について書いて生きたと思います(^^♪


----------------------------

今日のテーマは、「鼻紋」です。

----------------------------


みなさんは鼻紋をご存知ですか??

鼻紋?「指紋認証」なら聞いたことある!という方もたくさんいますね!!


指紋認証なら、iPhoneのロック解除は指紋認証で行ってしていますし、

日常生活でもなじみがありますね(^^♪


この世の中に同じ指紋の人がいないからセキュリティーや、犯罪捜査などに使われる「指紋」

ペットでは、「指紋」ではなく「鼻紋」!!鼻の形がそれぞれ違うのです!


自分の飼っているワンちゃんのお鼻をじっくり見たことありますか?

多頭飼いをしている飼い主様なら、ひょっとすると気付いているかもしれませんね(^^♪


この「鼻紋」は「人間の指紋」と一緒で、個体を識別することができるのです。


それが「鼻紋」なのです!

o0408063013860866864.jpg o0612050413860868805.jpgo0678021613860869820.jpg



個体識別できる「鼻紋」をIDと同じように個体管理に活用できるのです!!


実際に、のように鼻紋を持っている牛は、個体管理や血統管理のために鼻紋認証が行われてもいるそうです。アメリカではすでに愛の鼻紋を認識する装置の開発も為されているそうです。さらに鼻紋で登録することを認めているケンネルクラブも存在します

※ケンネルクラブとは、各国においてイヌ品種の認定および種標準(スタンダード)の指定、ドッグショーの開催、の飼育の指導などを行なっている団体である。


ペット先進国イギリスやドイツなどと違い、殺傷処分が当たり前になっている日本では、

保護されたワンちゃんの返還率を上げることが大切になってきます!


その個体識別を鼻紋を使用することで返還率が上がり、殺処分するわんちゃんが減ると言われていますが、日本では「鼻紋認証」は積極的に進められていません。


ですが、将来的には、この鼻紋認証が広がって、迷子になったわんちゃん、何らかの理由で保護されたわんちゃんも、スムーズに飼い主様のもとに戻れるようになるかもしれませんね(^^♪


みなさんどうでしたか~??

「鼻紋」しっていました??♡

鼻紋認証が進み、わんちゃんとの生活が便利になることをみんなで願いましょう(^^♪


最後まで閲覧ありがとうございました!!

次回をお楽しみに

Four-M PETは

「可愛い」×「おもしろい」をコンセプトにしたペット撮影スタジオです。

Four-M PETは完全予約制です。

当日の予約も空きがあればお受け致します。

お気軽にお電話ください!

Tel :06-6606-9538


Mail:pet@four-m.co


LINEからのお問合わせもお受けしています(^^♪

お気軽にお問合わせください!!


 btn.png


[ペット写真館 Four-M PET ホームページ↓から]

 

[ペット写真館 Four-M PETの説明動画]

[Facebook]

https://www.facebook.com/Four.M.Pet/

[Twitter]

https://twitter.com/FourMPET

[Instagram]

https://www.instagram.com/four.m.pet/


ペット写真館 Four-M PETはランキングに参加していますので ぽちっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ




関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。