Welcome to my blog

ペットは家族。
Four-M PETは大阪市にあるペット専門の撮影スタジオです。
家族とのかけがえのない思い出を形に残します。
お出かけ感覚でお気軽にお越しください

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12

西郷隆盛は犬好き? ペット写真館 Four-M PET 大阪市中央区

みなさんこんばんは(^^♪

ペット撮影スタジオFour-M PETです♪


今日もとっても寒いです!!!

寒すぎて、カイロを箱買いしました。(笑)


今年に入って三箱目(笑)

毎日二つはつけます(笑)


そんな私の話は置いといて、さっそく本題に入っていきましょう(^^♪


今日は西郷隆盛について書きたいと思います!!


え?なんで西郷隆盛?と思った方も多いのではないでしょうか?


西郷隆盛の銅像を思い出してください!!


これですね!!

o0500075013867058906.jpg 

よく見てください!!

を連れていますよね!!


そうなんです西郷隆盛は好きなのです!!!


でも西郷隆盛は実は、ダイエットの目的でを飼い始めたそうです(^^♪


西郷隆盛が幕府を統一するために、最前線で活発な活動をしていて、

とてもスリムだったそうです(^^♪


ですが、明治維新が成功して、それまで行っていた活動は、部下が請け負うかたちになり、

運動する機会が少なくなり、そして甘いものや脂っこい食べ物がとても大好きで、瞬く間に体重が増加して、運動と食事制限をしないと命が危ないとお医者様に言われてしまいます!!


そこで西郷隆盛は、自然が豊富だった東京の山登りをして兎狩りを趣味とするようになりました。ひとりで歩くのもつまらないから、薩摩の雌「ツン」と一緒に山登りをして、狩を楽しんだそうです!!


薩摩は野性の血を引く気性が荒いで、狩の友として常に一緒にいたようです音譜

他にも、多くの犬を飼育していたようですルンルン

ダイエット目的で、飼い始めたワンちゃんは人生の一部になっていたそうです(^^♪


西郷隆盛と言えば、「西南戦争」を思い浮かべる方も多くいらっしゃると思います。


西郷隆盛は西南戦争にも、愛犬を連れて現場に向かったようなのですが、追い詰められた、城山の戦いにおいて、最期を感じた西郷隆盛は、愛犬だけでも逃がしてやりたいと首輪を外したとのこと。


最初は、ダイエットのために飼い始めたワンちゃんも、人生の一部になっていたのですね!!

死ぬ間際には、犬だけでも助かって欲しいという願いから、首輪を外すなどしていたようで、本当に犬好きだったんですね!!


昔の人も、「ペット」ではなく「家族」として接していたんだと知ったので

皆様にも知って頂きたく今日はこのような内容にしました!!!


まだ、日本でもペットに対するいろいろな問題が起こっていますが、ペットを家族と思える人が増えれば、虐待や飼育放棄などの改善につながると思います。


Four-M PETもこれからも一生懸命素敵な思い出を創り飼い主様とペットちゃんのかけがえの思い出を創り続けます!!

新 logo pet 2 


撮影に興味のある方や、ご質問はお電話・メールからお気軽にお問合わせください!!

Tel :06-6606-9538


Mail:pet@four-m.co


LINEからのお問合わせもお受けしています(^^♪

お気軽にお問合わせください!!


 btn.png


[ペット写真館 Four-M PET ホームページ↓から]

 

[ペット写真館 Four-M PETの説明動画]

[Facebook]

https://www.facebook.com/Four.M.Pet/

[Twitter]

https://twitter.com/FourMPET

[Instagram]

https://www.instagram.com/four.m.pet/


ペット写真館 Four-M PETはランキングに参加していますので ぽちっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ



関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。